【花咲舞が黙ってない】新キャストが前回と違う理由を徹底解説!

池井戸潤さん原作の人気ドラマ【花咲舞が黙ってない】シーズン3が4月から放されます。

シーズン3ではキャストも含めて様々な変更点があることがわかりました。

【花咲舞が黙ってない】シーズン3の変更点をわかりやすく解説します

この記事でわかる事
  • 【花咲舞が黙ってない】花咲舞を演じる女優や主要キャストは?
  • 【花咲舞が黙ってない】新キャストが変更した理由は?
  • 【花咲舞が黙ってない】上川隆也は別の役で出演する理由は
  • 【花咲舞が黙ってない】シーズン3の敵役は誰?
  • 【花咲舞が黙ってない】の役柄まとめ!
目次

【花咲舞が黙ってない】花咲舞を演じる女優や主要キャストは?

【花咲舞が黙ってない】シーズン3の主演は今田美桜さんです

第1、第2シーズンからはヒロイン、相棒役共に一新されることが発表されています。

【花咲舞が黙ってない】第3シーズン主要キャスト
  • 花咲舞:今田美桜
  • 相馬健:山本耕史
  • 昇仙峡玲子:菊地凛子
  • 花咲健:上川隆也

【花咲舞が黙ってない】シーズン3は日本テレビの新ドラマ枠である「土ドラ9」の第1作目として放送されます。

【花咲舞が黙ってない】第1シーズンは2014年に池井戸潤の「不祥事」を原作として作られたテレビドラマです。

日本テレビの「水曜ドラマ」枠で放送されていました。

【花咲舞が黙ってない】概要
  • 原作:池井戸潤
  • 第1シリーズ放送時期:2014年4月16日~6月18日
  • 第2シリーズ放送時期:2015年7月8日~9月16日
  • 第3シリーズ放送予定:2024年4月13日~
  • 制作:日本テレビ

当時大ヒットを飛ばした同一原作者の「半沢直樹」になぞらえて「女性版半沢直樹」を女優の杏さんが演じると話題になりました。

もう10年も前のドラマなんだ…

翌年には第2シーズンが放送され、ドラマ終了後に原作者がドラマと同じ「花咲舞が黙ってない」というタイトルで小説を出版しました。

今回の第3シーズンはこの小説「花咲舞が黙ってない」が原作となります。


【花咲舞が黙ってない】新キャストが変更した理由は?

【花咲舞が黙ってない】第3シーズンで主要キャストが変更になった理由を考察していきます

【花咲舞が黙ってない】新キャストが変更した理由
  • 花咲舞役が杏から今田美桜に代わった理由は?
  • 相馬健役が上川隆也から山本耕史に代わった理由は?

花咲舞役が杏から今田美桜に代わった理由は?

第3シーズンで花咲舞役が変更された理由は杏さんのスケジュールの問題のようです

9年というブランクを経て、ヒロインである花咲舞役は杏さんから今田美桜さんに引き継がれました

ntv.co.jp

上が2015年の第2シーズンの時の「花咲舞」こと杏さん。

下が第3シーズンで「花咲舞」を演じる今田美桜さんです

正義感の強い銀行員「花咲舞」役は杏さんのはまり役という評判をとっていた役です。

9年のブランクがあるとは言っても、わざわざ「花咲舞」役を変更したのはなぜなのでしょうか

まず言われているのは杏さんのスケジュールの都合がつかなかったという事です

杏の現状
  • 2015年:東出昌大と結婚
  • 2016年:双子女児を出産
  • 2017年:第3子男児出産
  • 2020年:離婚
  • 2022年にフランスに移住

杏さんは現在3人のお子さんと一緒に生活の拠点をフランスに移しています。

移住後も映画には出演しておられますが、ドラマにはあまり出演しておられないようです。

お子さんもまだ小さいですし、撮影が長期にわたるドラマのお仕事は難しいという事ではないでしょうか。

上の双子ちゃんでもまだ10歳にならないもんね

相馬健役が上川隆也から山本耕史に代わった理由は?

「花咲舞」の上司であり相棒役でもある相馬健役の変更は「花咲舞」の交代に伴うものである可能性が高そうです。

こちらも上が第1、第2シーズンの上川隆也さん。

下が第3シーズンの山本耕史さんです。

こちらは幾分か「癖が強くなった」印象もあるキャスト変更です

上川隆也さんは第3シーズンにも出演されますし、「花咲舞」が変更になったことに伴うキャスト変更とみていいのではないかと思います。

相棒がおなじだともろに比べられちゃいそうだしねえ

  • 【花咲舞が黙ってない】上川隆也は別の役で出演する理由は
  • 【花咲舞が黙ってない】シーズン3の敵役は誰?
  • 【花咲舞が黙ってない】の役柄まとめ!

上川隆也は別の役で出演で出演する理由は

上川隆也さんは自ら願い出て第3シーズンに出演することになったそうです

上川さんの新しい役どころは花咲舞の叔父「花咲健」。

この花咲舞の叔父「花咲健」が第3シーズンでは居酒屋「花さき」を営んでいます

名前は同じ「健」なんだ…

上川さんは【花咲舞が黙ってない】には並々ならぬ思い入れがあるそうで、新シリーズにもぜひ関りたいという本人の意向を受けてのキャスティングだそうです。

居酒屋「花さき」と言えば、前回は料理本が発行されたほどの人気を誇っていました。

第3シーズンでは店主が舞の父から脱サラした叔父「花咲健」に代替わりしています。

これはレギュラー出演間違いなし!

姪が可愛くて仕方がないという叔父「花咲健」に引き継がれた新「花さき」にも期待したいと思います。

【花咲舞が黙ってない】シーズン3の敵役は誰?

第3シーズンの敵役「昇仙峡玲子」、演じるのは菊池凛子さんです。

「昇仙峡玲子」は第3シーズン初登場の役で、主役コンビに立ちふさがるのだとか。

どう読めばいいのかちょっと戸惑う名字は「しょうせんきょう」でいいようです。

いずれは初の女性取締役から頭取も夢ではないと目されているスーパーエリートの役どころとなっています。

「花咲舞」とどんなぶつかり合いを見せてくれるか楽しみ

【花咲舞が黙ってない】の役柄まとめ!

現在発表されている【花咲舞が黙ってない】第3シーズンのキャストをまとめます。

【花咲舞が黙ってない】の役柄まとめ
  • 花咲舞:今田美桜の役柄は?
  • 相馬健:山本耕史の役柄は?
  • 昇仙峡玲子:菊池凛子の役柄は?
  • 花咲健:上川隆也の役柄は?

花咲舞:今田美桜の役柄は?

花咲舞は臨店班に所属する銀行員です

臨店班とは:本部から支店に指導に行く部署。検査部、あるいは監査部。銀行により名称が違う。花形の役職ではない

正義感が暴走しがちな性格で、納得いかない命令には「お言葉を返すようですが」と反論し、黙れと言われても「黙りません」「間違っています」と言い返すのがお約束です。

元々は窓口を担当するテラーと呼ばれる部署で働いており、テラーとしては抜群に優秀でしたが、突然臨店班への異動を命じられました。

事件の解決には持ち前の事務処理能力を駆使することが多いようです。

原作は結構オヤジっぽいんだよね

相馬健:山本耕史の役柄は?

相馬健は臨店班調査役で、舞の上司にあたります。

かつては優秀な融資課行員でしたが、当時の上司にはめられて出世コースを外れ、妻とも離婚しました。

自身の経験から銀行内の理不尽な慣習を「仕方ない」と諦めているところがありましたが、舞に感化されて徐々に問題の解決に動くようになります。

融資関係のトラブル処理能力が特に高く、人脈の広さも大きな強みです。

食べ歩きが趣味で、舞の実家である「花さき」の常連でもあります。

昇仙峡玲子:菊池凛子の役柄は?

本部の経営企画部に所属し、いずれは初の女性取締役から頭取も狙えると評判のスーパーエリートです。

設定上は相馬健よりも3歳年下に当たります。

銀行員女性たちの憧れの目標で、舞も最初は彼女にあこがれているようです。

第3シーズンでは敵役にあたる役柄で、臨店班コンビのゆく手に壁となって立ちふさがります。

花咲健:上川隆也の役柄は?

花咲健は舞の父、花咲幸三の弟で、舞には叔父にあたります。

舞が銀行に就職したことをきっかけに、脱サラして兄から居酒屋「花さき」を引き継ぎました。

姪の舞のことをとても可愛がっており、舞にとっては良き理解者です。

第1、第2シーズンではレシピ集が発売されたほどの人気を誇った「花さき」がどんなふうに新生するのかにも注目です。

関連記事

あわせて読みたい
【花咲舞が黙ってない2024】ロケ地のまとめ!今田美桜が登場する銀行はどこ? 2014年、2015年杏さん主演で大ヒットしたドラマ、花咲舞が黙ってないの新シリーズが始まります。 前作放送後に出版された、池井戸潤さんの新作小説「花咲舞が黙ってない...

まとめ

  • 【花咲舞が黙ってない】はメインキャストが一新される
  • 新「花咲舞」は今田美桜
  • 旧「相馬健」役の上川隆也が舞の叔父役で出演
  • 【花咲舞が黙ってない】ドラマ化は9年ぶり
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次