【花咲舞が黙ってない】半沢直樹の役者は劇団ひとり!第5話のあらすじ・ネタバレ!

花咲舞 半沢直樹役者予想

花咲舞が黙ってない」に半沢直樹が登場するとネット上では放送前から盛り上がりを見せていましたよね。

様々な予想や憶測がありましたが、半沢直樹を演じたのは劇団ひとりさんでしたね。

ここで第5話のネタバレ半沢直樹を演じた劇団ひとりさんについてやSNSの反応について紹介していきます。

この記事で分かること
  • 半沢直樹役の役者紹介
  • 5話のあらすじ・ネタバレ
  • 劇団ひとりさんに対するSNSの反応
目次

【花咲舞が黙ってない】半沢直樹の役は劇団ひとり

【花咲舞が黙ってない】で半沢直樹を演じたのは劇団ひとりさんでした。

劇団ひとりさんについて紹介していきます。

出展X(旧Twitter)

名前:劇団ひとり

本名:川島省吾(かわしましょうご)

生年月日:1977年2月2日

年齢:47歳(2024年5月現在)

出身地:千葉県千葉市

身長:175㎝

劇団ひとりさんは、芸人タレント、司会に映画監督、役者など幅広い才能を発揮されていますよね。

本名は川島省吾さん。

劇団ひとりさんは現在はピンで活動されていますが、芸人を始めた頃はコンビで活動されていました。

ピン活動されるようになってからブレイクされているので、お笑いコンビを組んでいたことを知らない方も多いのではないでしょうか。

コンビを解散しピンで活動していくことを決意したときに改めて芸名を決めようと思ったんだそう。

そこでネットで芸名を募集して決めることに。

様々な候補がある中で、ご自身で劇団ひとりという名前を付けたそうです。

劇団ひとりという名前はとても印象的で覚えやすくいい名前ですね。

劇団ひとりさんの経歴

劇団ひとりさんの芸歴はなんと今年で32年です。

出展X(旧Twitter)

劇団ひとりさんは、中学校を卒業後地元千葉県の工業高校に入学しました。

高校1年生の時に「天才・たけしの元気がでるテレビ」にバーテックスというコンビで出場。

そのことをきっかけに今も所属している太田プロダクションに所属することに。

芸能活動に専念するため1年も経たないうちに高校を自主退学。

その後定時制の千葉県船橋高校に入り5年かけて卒業しています。

1993年にデビューし2000年に劇団ひとりとなりました。

その後、泣き芸でブレイク。

このブレイクにより1日に3~4回は泣いていたんだそうですよ。

2010年にはタレントの大沢あかねさんと結婚し話題となりました。

3人の子宝にも恵まれています。

芸人としての活躍はもちろん、バラエティー番組での司会や俳優、小説家デビューや映画監督。

マルチな才能と幅広い活躍でお茶の間を楽しくしてくれています。


5話のあらすじ・ネタバレ

5話
映画.com

5話のあらすじを紹介します!途中ネタバレを含みますのでご注意ください。

今回の、花咲舞と相馬健の臨店先は、山間の温泉地の眠山支店です。

老舗旅館・白鷺亭の社長から、旅館の改築費用の融資が通らないと相談を受けて、事業計画書作成のために旅館に宿泊して改善点を探します。

問題点を見つけて動き出したことを支店長に報告しても、「この街には未来がない」と、全く聞き入れようとしません。

その日の夜、前浜の言葉を八坂社長に伝えるために、再び白鷺亭を訪れた二人は思いがけない人物の姿を目撃する。

ここからネタバレを含みます!

舞たちが目撃したのは、東京第一銀行の牧野頭取と、紀本平八、昇仙峡玲子。

さらに牧野頭取と話している相手は、東京第一銀行のライバル産業中央銀行の景山頭取でした。

メガバンク2行のトップ同士の極秘会談にびっくりしながらも二人は白鷺亭に投資が難しそうだと告げに行く。

しかし八坂の諦められない気持ちに触れた舞は、白鷺亭の料理部門を捨てた泊食分離を思いつきました。

舞の熱意に心動かされた支店の行員たちの後押しで、前浜支店長はついに投資を本部に通すと決断します。

舞たちの臨店も無事終了したかに思えましたが、数日後白鷺亭から突然産業中央銀行が6億円の投資をしてくれることになり…。

投資の辞退をしたいと連絡が入りました。

その裏では中央銀行の半沢直樹が暗躍していたのでした…。

次週はどうなるのでしょうか。

今後の展開が気になりますね。

劇団ひとりに対するSNSの反応

【花咲舞が黙ってない】第5話が放送され、ついに半沢直樹が登場しました。

半沢直樹といえば堺雅人さんですが【花咲舞が黙ってない】では劇団ひとりさんが半沢直樹役を演じSNSでは大きな話題となっています。

そこで半沢直樹を演じた劇団ひとりさんのSNSの反応が気になり調べてみました。

劇団ひとりさんの良い反応

まさか半沢直樹役が劇団ひとりさんだと思っていなかった人が多く、意外過ぎる半沢直樹のこれからの展開に期待している人が多いようです。

劇団ひとりさんの悪い反応

半沢直樹は堺雅人さんのイメージが強く、他の人が半沢直樹を演じたことに違和感を感じたり、受け入れないという声が多くみられました。

SNS上では様々意見があるようですね。

予告動画の後ろ姿の時点で堺雅人さんではないことが予想されていましたよね。

半沢直樹役は誰が演じるのか予想しながら第5話の放送を楽しみにしていた視聴者さんが多かったようです。

堺雅人さんではない半沢直樹を【花咲舞が黙ってない】で観ることができて楽しかったですね。

関連記事

あわせて読みたい
【花咲舞が黙ってない2024】ロケ地のまとめ!東京第一銀行の撮影場所を特定! 2014年、2015年杏さん主演で大ヒットしたドラマ、花咲舞が黙ってないの新シリーズが始まりましたね。 前作放送後に出版された、池井戸潤さんの新作小説「花咲舞が黙って...

まとめ

本記事では【花咲舞が黙ってない】の5話のあらすじやネタバレ、半沢直樹役を演じた役者について紹介しました。

【花咲舞が黙ってない】半沢直樹の役者は劇団ひとり❕第5話のあらすじネタバレ
  • 半沢直樹役の劇団ひとりの紹介
  • 5話のあらすじ・ネタバレ
  • 劇団ひとりに対するSNSの反応

【花咲舞が黙ってない】の今後の放送も楽しみですね。

最後まで本記事をご覧いいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次