【VIVANT】バルカ共和国の言語やモデルは?実在するか地図で確認した!

【VIVANT】バルカ共和国の言語は何語?実在するか地図で場所を確認した!

2023年7月日より、日曜劇場で「VIVANT」のドラマの放送が開始されました。

このドラマは、放送まで作品の詳細が隠され、ベールにつつまれているとして今夏最大の話題作となっています。

その注目度は高く、初回放送ではツイッターの世界トレンド1位になりました。

VIVANTの舞台はバルカ共和国という国です。聞きなれない国の名前ですが、世界のどこに位置する国なのでしょうか?

バルカ共和国の言語や国の地図の場所など詳しく調査したいと思います。

この記事で分かること
  • 【VIVANT】の舞台バルカ共和国はどこにある?
  • 【VIVANT】の舞台バルカ共和国は実在する国?
  • 【VIVANT】の舞台バルカ共和国のモデルはどこの国?
  • 【VIVANT】の舞台バルカ共和国の撮影はどこ?
  • 【VIVANT】の舞台バルカ共和国の言語は?

あわせて読みたい記事。

目次

【VIVANT】の舞台バルカ共和国は実在する国?

VIVANTに出てくるバルカ共和国は、実在しない架空の国です。

まるで本当に実在するかのように感じてしましますが、このドラマVIVANTにしか出てこない架空の国です。

テレビを見た視聴者のみなさんは、聞きなれないバルカ共和国という国に興味を持った方が大勢いたようです。

ツイッターでの反響も多くみられました。

実在していたら、一度旅行にでも行って見たいです!

乃木みたいに巻き込まれるのはごめんですけどw

この架空の国であるバルカ共和国はいったいどんな言語が使われているのか確認してみました!


【VIVANT】の舞台バルカ共和国の言語は?

日曜劇場ドラマVIVANTのバルカ共和国の言語はモンゴル語です!

VIVANTで使われる言語は耳なじみのない言葉なのに、出演している俳優陣が流暢に話すので

どこの言語なのか気になりましたよね!

どうやらモンゴルの言葉を話していたようです。

モンゴル語は聞いたことがない人がほとんどなので、何語を話しているのか疑問に思いましたよね。

モンゴルは比較的にホント交流が深い国です。

日本とモンゴルは自由、民主主義、法の支配といった普遍的価値を共有する戦略的パートナーであり、相撲などでも朝青龍、白鴎など名横綱はモンゴル出身者も多いですね。

モンゴル語聞いたことないな…

親日の多いモンゴルですが、意外と言葉って聞いたことがありませんでした。

VIVANTが切っ掛けでモンゴル語がどんな発音なのか知ることができて楽しいですね!

【VIVANT】バルカ共和国で使われている言語が上手な俳優は?

VIVANTのバルカ共和国で使われている言語がモンゴル語であるということが分かりましたが、作中で1番上手に喋っている俳優さんは誰なのか気になったので調べてみました。

Twitterで検索してみた結果、モンゴル語を勉強している人、知り合いにモンゴル語を話せる人いわくドラマVIVANTの俳優さん(現地の方を除く)は薫を演じる二階堂ふみさんとの意見が多かったです。

https://twitter.com/7_nana_chan/status/1686745102801047553?s=20

モンゴル在住の方ですらすごいと絶賛するほどのようですね。

俳優さんみんなすごく勉強されたんでしょうね。

現在モンゴル語勉強中の方は見ていて勉強になるとの声や、VIVANTを見て興味を持ったという声もありましたが、ここまでみんなを夢中にさせて言語までに興味抱かせるのはすごい。

如何に多くの人が見ているのかがわかりますね。

【VIVANT】バルカ共和国で使われている文字

VIVANTでバルカ共和国で最初薫が乃木と野崎と出会って一緒に逃亡をするまで勤めていた病院では、キリル文字のようなものが使われています。

https://twitter.com/baku_official_/status/1682773611428614145?s=20

キリル文字というのはロシアや東ヨーロッパなどで使われているものです。

ただキリル文字とモンゴル文字は似ています(キリル文字は左から右に書く、モンゴル文字は縦書き)

そして単語の並べる順番も違うようです。(日本語と英語みたいな風に)

VIVANT内で野崎が見せていた地図を見ると縦書きではないためキリル文字だと思われます。

【VIVANT】の舞台バルカ共和国はどこにある?

VIVANTの舞台となっているバルカ共和国は、ロシアと中国とモンゴルとカザフスタンの国境にまたがっています。

バルカ共和国の首都はクーダンです。地図上で確認することトゥヴァ共和国付近にあるようです。

バルカ共和国は、モンゴルの隣の国であるため同じ東南アジアに属すると思われるので、割と日本から近い国という設定のようです。

VIVANTに出てくる現地の人を見ても、東洋人系で日本人と似ていますが、撮影でモンゴルなどで大掛かりにしたとのことですので、現地のエキストラさんもたくさん協力してくれたからでしょうね。

似ているのはモンゴルがアジア圏だから人種的に近いんだと思われます。

【VIVANT】の舞台バルカ共和国のモデルはどこの国?

VIVATの舞台となったバルカ共和国のモデルとなった国は公表されていませんが、モンゴル語が使用されている背景や地図の場所からモンゴルやキルギスあたりが有力でしょう!

それぞれ紹介していきます。

バルカ共和国のモデル
  • モンゴル
  • キルギス

モンゴル

このドラマの撮影地となったモンゴルは、バルカ共和国のモデルの可能性があります。

架空の国なので、一番最適である土地や国で撮影しますよね。撮影の場所となったモンゴルは、

バルカ共和国のモデルといっていいのではないでしょうか。

VIVANTのバルカ共和国を見て、モンゴルに行ったことのある人は、モンゴルが懐かしく

また訪れたいと思っているようです。

バルカ共和国の首都クーダンとしてテレビに放映されたのは、モンゴルのラウンバートルにあるホテルなんだそうです。

やはり、バルカ共和国のモデルとなった国はモンゴルかもしれません。

キルギス

バルカ共和国のモデルとなった国は、キルギスではないかと情報もあります。

http://kyrgyzstan.co.jp/tourism/bishkek/

この画像の後ろに見える建物ととても似ている建物が、バルカ共和国の映像に映っていたので

バルカ共和国のモデルはキルギスなのではないか?とも言われています。

両者の意見が飛び交っていますね。

しかしVIVANT内で登場する架空の国なので、おそらく2つの国を引っ付けたでしょうね。

【VIVANT】の舞台バルカ共和国の撮影はどこ?

VIVANTに出てくるバルカ共和国は架空の存在しない国であるため、実際の撮影場所は「モンゴル」のようです。

このドラマでは砂漠のシーンが放送されましたが、中国からモンゴルにかけて広がる砂漠で撮影されています。

https://twitter.com/bigbody397/status/1680815814403051521

現地では、日本人のキャストやスタッフだけでなく現地のモンゴル人の方々による協力もあり撮影されています。

堺雅人さんが砂漠をスーツ姿で歩くシーンは、多くの視聴者がCGだと思われたようです。

VIVANTの事前番組見てるんだけど、砂漠のシーンCGじゃないの?びっくり。

https://twitter.com/_K4blisof/status/1680554326450634752

「VIVANT」、砂漠の夜のシーンどうやって撮ったのだろうか。「NOPE」と比べると合成というかCG使った感じするが。

https://twitter.com/kishi_kotaro/status/1680587338131570689

冒頭から出てくる砂漠のシーンに驚きとともに、本物の砂漠なのかCGなのかを疑ってしまいますよね。

実は、ゴビ砂漠というところで撮影されたようです。

撮影風景

https://twitter.com/TBS_VIVANT/status/1681231493237207046?s=20

蜃気楼もすごかったですから俳優さん含めスタッフの方も大変だったようです。

今後もおそらくバルカ共和国が出てくると思いますので、海外旅行気分を味わいつつドラマVIVANTを楽しみましょう!

関連記事

あわせて読みたい
日曜劇場VIVANTのあらすじを簡単に最終回まで解説!別班やテントの伏線は? 日曜劇場VIVANTが7月16日9時より放送スタートし現在めちゃくちゃドキドキする展開が続いていますね! テント、別班、公安の関係性や続々出てくる裏切り者たち。 別班と...

まとめ

  • バルカ共和国は、ロシアと中国とモンゴルとカザフスタンの国境にある
  • バルカ共和国は、実在しない架空の国
  • バルカ共和国のモデルとなった国はモンゴルやキルギスと言われているが詳細は分からない
  • バルカ共和国の実際の撮影場所はモンゴルで行われている
  • バルカ共和国の言語はモンゴル語で話している
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次