【虎に翼】星明彦のモデル・三淵忠彦はキリスト教徒!70歳で腫瘍により死去!

星朋彦のモデル

【虎に翼】初代最高裁判所長官星朋彦のモデルは三淵忠彦さんです。

三淵忠彦さんの経歴等を調べました。

三淵忠彦さんはキリスト教徒であること、70歳で腫瘍により死去したことなどまとめています。

この記事で分かること
  • 星朋彦のモデルは三淵忠彦!
  • 三淵忠彦は初代最高裁判所長官
  • 三淵忠彦はキリスト教徒!
  • 三淵忠彦の経歴
  • 三淵忠彦の父は元会津藩士
  • 三淵忠彦70歳で死去死因は内蔵腫瘍
  • 三淵忠彦長男の妻は三淵嘉子

これらについてみていきましょう。

あわせて読みたい
【虎に翼】星航一のモデルは三淵乾太郎!初代最高裁長官の長男! 【虎に翼】岡田将生さんが演じる星航一のモデルは、初代最高裁判所長官三淵忠彦の長男三淵乾太郎(みぶちけんたろう)です。 三淵忠彦がモデルとなった星朋彦もドラマに...
目次

星朋彦のモデルは三淵忠彦!

星朋彦
NHK

【虎に翼】平田満さん演じる最高裁判所長官星忠彦のモデルは、三淵忠彦さんです。

ドラマでは穂高教授の紹介で寅子を気に入り、著書の改定作業の手伝いを依頼する星朋彦ですが、実際の三淵忠彦さんも三淵嘉子さんに依頼しています。


三淵忠彦は初代最高裁判所長官!

三淵忠彦 最高裁長官
毎日新聞

三淵忠彦さんは初代最高裁判所長官です。

戦後、新しい憲法のもとで作られた最高裁判所の初代長官となったのです。

45歳で裁判官を退官した後、弁護士として三井信託株式会社の法律顧問をしていた三淵忠彦さんの67歳5か月での就任は、現在でも最高齢です。

国民の権利を守る裁判所の基礎固めに尽力し、裁判官のあり方も示していました。

「天性、勝負事は嫌いで、裁判は人びとの争いを裁くため、私は法律家に適していない。ただ、公正を愛する心のみが、私を裁判所へつないでくれた」

会津人物伝 https://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/j/rekishi/jinbutsu/jin13.htm

あくまでも公正を追求する法律家でした。

三淵忠彦はキリスト教徒!

三淵忠彦さんは70歳で最高裁判所長官を定年退官後に洗礼を受けてキリスト教徒になりました。

1950年3月3日に上智大学学長のホイヴェルス神父から洗礼を受けて、カトリックに入信したということです。

これは、キリスト教徒であった妻の静さんの影響と思われます。

三淵忠彦の経歴

三淵忠彦 経歴
日本法律家協会
  • 生年月日:1880年3月3日
  • 出生地:岡山
  • 出身大学:京都帝国大学法科大学
  • 1905年京都帝国大学卒業
  • 1907年東京地方裁判所判事
  • 1923年大審院判事
  • 1924年東京控訴院上席部長
  • 1925年退官し三井信託株式会社法律顧問
  • 1925年慶応義塾大学兼任
  • 1940年三井信託株式会社辞職
  • 1942年慶応義塾大学講師辞職
  • 1947年8月4日初代最高裁判所長官就任
  • 1950年3月3日定年退官
  • 1950年7月14日死去

生まれたのは岡山ということですが、荘内中学(山形県鶴岡市)旧制第二高校(宮城県仙台市)から東京帝大に入学しています。

父は官吏ということですから、その関係で引っ越しをしていたのかもしれません。

大学入学後に両親と弟を亡くし、学業を中断、大学を中退してしまいました。

しかし、再び京都帝国大学の法科に入学して、苦学しながら25歳で卒業しました。

京都帝国大学卒業後は、東京で石渡敏一の書生となったあと、司法官試補となりました。

45歳で裁判官をやめて企業の法律顧問となったことについて、長男の三淵乾太郎さんは、経済的な理由があったのではないかと、後に話しています。

裁判官の報酬は低かったからといいます。

 三淵忠彦の父は元会津藩士

鶴ヶ城
鶴ヶ城
会津若松商工会議所青年部

三淵忠彦さんは、元会津藩士三淵隆衡(たかひら)の長男として生まれました。

兄は会津藩の家老萱野権兵衛で、戊辰戦争の責任をとって切腹しています。

家名が断絶されて三淵姓となりました。

三淵忠彦さんの二男千代田生命社長となった萱野章次郎さんは、福島の萱野家を継いで家を再興しています。

三淵忠彦70歳で死去死因は内蔵腫瘍

三淵忠彦さんは、定年退官してからわずか4か月後、1950年7月14日、内蔵腫瘍のため亡くなりました。

三淵忠彦さんの腫瘍は、回盲部腫瘍という、大腸がんの一つである悪性腫瘍です。

退官翌日に洗礼を受けてキリスト教徒となった三淵忠彦さんですが、墓所は、小田原市霊寿院です。

三淵忠彦の長男の妻は三淵嘉子

三淵嘉子 
三淵嘉子
毎日新聞

三淵忠彦の長男三淵乾太郎さんは、1956年【虎に翼】寅子のモデル三淵嘉子さんと再婚しています。

三淵乾太郎さんの前妻は、一男三女を残して病死していました。

三淵乾太郎さんと三淵嘉子さんが初めて会ったのは、三淵忠彦さんが亡くなった時にアメリカ視察中だった三淵嘉子さんが、帰国後に自宅に弔問に行った時だということです。

しかし、この時は三淵乾太郎さんの妻は健在でしたし、特に何もありませんでした。

知人のすすめによって再婚にいたったということですが、その知人はドラマのライアンのモデル内藤頼博さんだったのではないかと言われています。

三淵忠彦さんの妻・静さんが三淵嘉子さんを気にっていたということでした。

静さんも、4人の子供がいた三淵忠彦さんと再婚しているので、三淵嘉子さんの気持ちはよくわかったのではないでしょうか。

三淵乾太郎さんと三淵嘉子さんが結婚した時は、すでに亡くなっていた三淵忠彦さんですが、2人を結び付けたのは三淵忠彦さんでした。

三淵乾太郎さんについて詳しくはこちら

⇩⇩⇩

あわせて読みたい
【虎に翼】星航一のモデルは三淵乾太郎!初代最高裁長官の長男! 【虎に翼】岡田将生さんが演じる星航一のモデルは、初代最高裁判所長官三淵忠彦の長男三淵乾太郎(みぶちけんたろう)です。 三淵忠彦がモデルとなった星朋彦もドラマに...
あわせて読みたい
寅子の再婚相手は星航一?史実はどうだったのか徹底考察! この記事はこの先のネタバレを含んでいます。 【虎に翼】ドラマも後半に向かい、裁判官への道を歩み始めた寅子です。 寅子の再婚相手は、岡田将生さん演じる星航一では...

関連記事

あわせて読みたい
「虎に翼」の栄二は中本ユリス!年齢は12歳で国籍は日本とフランス! 【虎に翼】寅子が離婚調停から関わることになる栄二役として中本ユリスが出演します。 役と同じハーフの中本ユリスです。 中本ユリスの年齢や国籍などプロフィールを徹...
あわせて読みたい
【虎に翼】登場人物のモデル一覧!キャストの配役徹底解説! この記事には一部、この先のネタバレを含んでいます。 2024年前期の朝ドラ【虎に翼】日本初の女性弁護士・判事・裁判所所長をとなった三淵嘉子をモデルにしたリーガルエ...
あわせて読みたい
【虎に翼】ライアンと茨田りつ子の関係は?交友関係が広いのは実話! 【虎に翼】愛のコンサートの出演者は、なんと【ブギウギ】の茨田りつ子でしたね。 ライアンと茨田りつ子はどんな関係なのでしょうか。 ライアンのモデル内藤頼博さんの...
あわせて読みたい
「虎に翼」の道男役は和田庵で経歴がヤバい!映画の新人賞を3つ獲得! この記事は、この先のネタバレがあります。 「虎に翼」12週では戦災孤児の問題が描かれます。 その中でリーダー的存在の道男が登場、猪爪家とも関わっていきます。 道男...
あわせて読みたい
【朝ドラ】虎に翼のロケ地を全部紹介!新潟の弥彦神社や名古屋市役所! 日本史上初めて法曹の世界に飛び込んだ一人の女性を描く連続テレビ小説。 NHK朝ドラ「虎に翼」が2024年4月1日から始まりました! 「虎に翼」のドラマで舞台となるのが東...
あわせて読みたい
【虎に翼】視聴率の推移・一覧表!過去の朝ドラとも比較! 2024年4月1日から伊藤沙莉さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「虎に翼」がスタートしましたね! 毎回朝ドラで気になるのが視聴率ですよね! 「虎に翼」は初回から高視...

まとめ

【虎に翼】星明彦のモデル・三淵忠彦、キリスト教徒で70歳で腫瘍により死去したことなど経歴を調べました。

  • 星朋彦のモデルは三淵忠彦です。
  • 三淵忠彦は戦後、新憲法のもとにできた最高裁判所の初代長官でした。
  • 三淵忠彦は、70歳で最高裁判所長官を退官した後に洗礼を受けてキリスト教徒になりました。
  • 三淵忠彦の父は元会津藩士で、切腹した元家老は伯父にあたります。
  • 三淵忠彦70歳で内蔵腫瘍で死去しています。
  • 三淵忠彦の長男三淵貫太郎の妻は寅子のモデル三淵嘉子さんです。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次