【虎に翼】はるさんが病死の原因をネタバレ!日記の内容は貯蓄計画!

はるさん 病死の原因

この記事はこの先のネタバレを含んでいます。

【虎に翼】裁判官編の物語が進み、家庭裁判所の設立を成し遂げ、裁判官の道を歩き始めた寅子です。

ヒロイン寅子の母はるさんは、この後、亡くなってしまいます。

はるさん病死する原因は何だったのでしょう。

残した日記の内容が貯蓄計画だったということなど、ネタバレ解説します。

この記事で分かること
  • はるの病死の原因は?
  • はるが病死する経緯
  • はるが残したかった日記の内容は貯蓄計画だった
  • はるの日記は手帳で父を救った過去

これらを解説していきます。

目次

はるの病死の原因は?

死の原因
ステラnet

はるが病死した原因は、往診した医師によると心臓発作ではないかと言われますが、病院で詳しい検査を受けることもなく亡くなってしまいます。

医師が、病院にという話もしていないので、もう無理だということなのでしょうか。

はるの年齢がわかる描写はこれまでなかったのですが、寅子の兄の年齢から推測すると、まだ60歳程度と考えられます。

1948年寅子34歳、兄は生きていれば39歳なので、当時の結婚年齢から考えて、兄を生んだのは20歳ぐらいと考えたからです。

現在で考えると60歳で心臓発作で亡くなるということはあまりないと思われますが、戦争中は栄養状態も悪かったし、心労も続き、心臓が弱っていたということでしょう。

また、今のような健康診断を受けることもなかったので、実は病気があったのかもしれません。

はるが病死する経緯

はるは、家で、つるしてあった干し柿をとろうとして、胸をおさえて倒れ、その後はあっという間に亡くなってしまったのです。

家庭裁判所ができて、判事補兼事務官となった寅子は、街にあふれていた戦災孤児の問題に取り組むことなりました。

ひょんなことから孤児の1人道男を家に連れ帰り、はるが快く受け入れて、泊めることになりました。

かなり荒れていた道男が、はるに心を開いて優しくなっていったのですが、家を飛び出してしまったのです。

そんな時に、はるが倒れました。

死期を悟ったはるは、あと10年は頑張るつもりだっかけどしあわせだと、悔いがないといいます。

道男にもう一度会いたいに違いないと、寅子は探し回ります。

はるは、直道の名前を決める時、道男という名前も候補だったため、直明に重ねていた部分もあったのでした。

やっと会えた道男を抱きしめて、はるは、これがしてあげたかったことだと言います。

そして、夫の直言と息子の直明の写真を抱きしめて、寅子と花江になら家を任せられると言い残して、帰らぬ人となったのです。

道男にはるの思いは通じて、しっかりと生きて行くことでしょう。


はるが残したかった日記の内容は貯蓄計画だった

はる 貯蓄計画
iZa!

はるは、日記代わりの手帳は1枚を残して捨てるよう遺言していたのですが、その1枚というのが今後10年の貯蓄計画でした。

子ども達の将来のための計画です。

これからかかるだろう子ども達の学費や、新聞で調べた裁判官の給料の金額やボーナスの額を記載していました。

10年間の予想なので、寅子の出世や、昇給するであろうことまで考えていて、寅子は苦笑してしまいます。

10年は頑張れると思っていたという、しっかりしたはるらしいですね。

はるの日記は手帳で父を救った過去

はる 手帳
Lmaga.jp

父の直言が共亜事件で逮捕された時、父を救ったのが母の日記代わりの手帳でした。

はるは、結婚以来ずっと、主婦之手帖に毎日の出来事を記録していました。

検察から出された賄賂の受け渡し等のあった日と、はるの手帳の記録を合わせると、違いがたくさん見つかります。

はるの日記の記述を裏付けるような、他の証拠もたくさん集めたことで、無実の証明への道が開けたのです。

検察が家宅捜索に入った時、一瞬はるの主婦之手帖を目にとめたものの、押収していきませんでした。

女性が書いたものなんてと、甘く見ていたのでしょう。

この手帳は、現在まで続いて発売されている、婦人之社のDiary for simple life (主婦日記)と言われています。

2024 手帳
2024年のDiary for simple life (主婦日記)
婦人之友社

関連記事

あわせて読みたい
「虎に翼」の道男役は和田庵で経歴がヤバい!映画の新人賞を3つ獲得! この記事は、この先のネタバレがあります。 「虎に翼」12週では戦災孤児の問題が描かれます。 その中でリーダー的存在の道男が登場、猪爪家とも関わっていきます。 道男...
あわせて読みたい
【虎に翼】よねのネタバレと今後の展開!轟の助手で法律事務所設立! この記事にはネタバレを含んでいます。 戦後の裁判官編に突入した【虎に翼】、よねも轟も生きていました。 気になる今後の展開についてネタバレしていきます! 実は米と...
あわせて読みたい
【虎に翼】汐見と香淑(香子)の出会いや朝鮮での出来事をネタバレ! この記事は今後のネタバレを含んでいます。 【虎に翼】家庭裁判所の準備に追われる寅子は、明律大学の仲間達と次々再会します。 母国朝鮮に帰っていた崔香淑とも再会で...
あわせて読みたい
【虎に翼】花岡悟が餓死した理由は法律が原因!なぜ死んだのか徹底解説! この記事には、この先のネタバレがあります。 虎に翼で花岡悟が餓死するという衝撃的な展開になります。 なぜ花岡悟は餓死したのか、その理由が法律に関わるものだった...
あわせて読みたい
【虎に翼】登場人物のモデル一覧!キャストの配役徹底解説! この記事には一部、この先のネタバレを含んでいます。 2024年前期の朝ドラ【虎に翼】日本初の女性弁護士・判事・裁判所所長をとなった三淵嘉子をモデルにしたリーガルエ...
あわせて読みたい
【朝ドラ】虎に翼のロケ地を全部紹介!河原や東浦町の工場の撮影場所! 日本史上初めて法曹の世界に飛び込んだ一人の女性を描く連続テレビ小説。 NHK朝ドラ「虎に翼」が2024年4月1日から始まりました! 「虎に翼」のドラマで舞台となるのが東...
あわせて読みたい
【虎に翼】視聴率の推移・一覧表!過去の朝ドラとも比較! 2024年4月1日から伊藤沙莉さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「虎に翼」がスタートしましたね! 毎回朝ドラで気になるのが視聴率ですよね! 「虎に翼」は初回から高視...
あわせて読みたい
【虎に翼】結婚相手や夫のモデルを徹底解説!ドラマと現実の違いは? この記事は、今後のネタバレを含んでいます。 【虎に翼】ドラマ内に何組かカップルが登場していますね。 結婚相手や夫との今後の予想や、モデルはいるのか、ドラマと現...
あわせて読みたい
【虎に翼】優三の戦死を徹底解説!戦争後に寅子のお守りを託した理由! この記事は、今後のネタバレを含んでいます。 【虎に翼】ヒロイン寅子の夫優三は戦死してしまいます。 優しい理想の夫優三の死は、視聴者に優三ロスをもたらすこと間違...
あわせて読みたい
【虎に翼】兄の直道が戦死!戦後の猪爪家はどうなったのかネタバレ! この記事は、今後のネタバレを含みます。 【虎に翼】は、辛い戦争の場面が続きますね。 兄の直道の戦死から始まる戦後の猪爪家がどうなっていくのか、ネタバレを紹介し...
あわせて読みたい
【虎の翼】優三の年齢は38歳!寅子とは6歳差で結婚! 【虎に翼】戦病死しという悲しい別れに心を無くしていましたが、優三の言葉を思い出し、寅子は前を向くことができたようです。 優三の年齢は何歳なの?寅子といくつ違う...
あわせて読みたい
【虎に翼】寅子の結婚相手は優三!社会的地位の為の婚約だった! この記事は、この先のネタバレを含みます。 【虎に翼】寅子の結婚相手は、花岡ではなく優三です。 社会的地位を確立するために結婚したいと寅子が言ったことがきっかけ...
あわせて読みたい
【虎に翼】花岡の結婚相手は小高奈津子!寅子と結婚しなかった理由を徹底解説! この記事には今後のネタバレを含んでいます。 【虎に翼】花岡の結婚相手は小高奈津子であることがわかりました。 とてもいい感じだった花岡と寅子ですが、どうして結婚...
あわせて読みたい
三淵嘉子の家系図を徹底解説!旦那と死別して裁判官と再婚! 日本初の女性弁護士という素晴らしい経歴の三淵嘉子さん。 実は、彼女の両親や夫の経歴もすごいことが判明しました! 本記事では、三淵嘉子さんの両親や子供について紹...
あわせて読みたい
帝人事件をわかりやすく解説!「虎に翼」の共亜事件のモデルとなった実話! 「虎に翼」寅子の父直言の逮捕から大汚職事件という衝撃的な展開となりました。 ドラマの共亜事件のモデルとなったのは、帝人事件という実話です。 帝人事件についてわ...
あわせて読みたい
三淵嘉子の父親は逮捕されてない!朝ドラ「虎に翼」との違いは? 4月からスタートした朝ドラ「虎に翼」は、日本初の女性弁護士となった三淵嘉子さんをモデルにしています。 猪爪寅子の父逮捕のシーンは衝撃でしたが、実際の三淵嘉子さ...
あわせて読みたい
ハヨンスはなぜ日本語が上手?経歴や留学経験を徹底解説! 【朝ドラ】虎に翼で、ヒロイン寅子の同級生・香淑を演じているハ・ヨンスさんが話題ですね。 日本が上手くてかわいいと評判です。 ハ・ヨンスさんの経歴や留学経験があ...

まとめ

【虎に翼】寅子の母はるさんが病死した原因や、残した日記の内容が貯蓄計画だったことなど、ネタバレ解説します。

  • はるの病死の原因は、往診した医師によると心臓発作ではないかと言われました。
  • 寅子が戦災孤児の道男を家に連れてきて、はるが面倒を見て、心を開いた矢先に、道男はいなくなりました。
  • そんな時にはるは倒れ、やっと道男を連れてきた後、はるは亡くなります。
  • 花江と寅子に家を任せるのは安心だと言い残し、直言と直道の写真を抱いていました。
  • 一枚を残して、はるは日記を捨てるよう遺言していました。
  • はるが残したかった日記の内容は10年間の貯蓄計画でした。
  • はるの日記は、共亜事件の際に、父の無実を証明するきっかけとなった過去があります。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次